キレイモのプランは全部で3つ!わかりやすいプランで脱毛しやすい!

キレイモは全身脱毛のみの脱毛サロンなので元々プランがわかりやすいのが人気の秘密なんですが、それ以上に支払い方法で分けても3プランしかありません!
複雑な脱毛プランが多いサロンが主流の中、これだけわかりやすいとそれだけで契約しやすいですよね。
まだキレイモの3つのプランについて詳しく知らないという方のために、再度3つのプランについてまとめてみました。
もう知ってる!という方も、ぜひ復習してみてくださいね。

 

 

キレイモの3つのプラン

キレイモのプラン

キレイモのプランは全て全身脱毛です。
その上で支払い方法や通い方で分けた3つのプランがあります。

 

3つのプランの特徴まとめ

プラン名 料金 特徴
月額制プラン

9,500円/月

毎月定額料金支払い
いつでも辞められる

回数制プラン

6回 114,000円
※他の回数もあります

シェービング無料
前日までキャンセルOK
フォントフェイシャル選択OK

通い放題プラン 324,000円 回数無制限の通い放題

 

キレイモで一番人気のプランはやっぱり月額制プラン
毎月一定の金額を支払っていつでも好きな時に辞められるので、気軽にスタートできるのが人気の秘密です。
しかし、通い続けていると回数制がいかに優遇されているかわかるので、途中で回数制に変更する方がほとんど。
回数制はキャンセルも前日までOKだしシェービングも無料なので本当に表示されている料金以外にお金を取られることがありません。
キレイモにしばらく通って慣れてきたら、ぜひ回数制に変更することをオススメします。

 

そして、最近スタート&いつ終わるかわからないといわれている、通い放題プラン
一定金額でずーっと通えるので、とにかく最安値の脱毛プランです。

 

大まかな3つのプランの違いはわかりましたか?
それでは、それぞれのプランの特徴について、さらに詳しく見てみましょう。

 

月額プランと回数制プランの最大の違いは?

月額制と回数制の違い

さて、ここからはさらに詳しいプランの詳細を見てみましょう。
特に重要なのは、キャンセル日とオプションの違いです。
まずは3つのプランを比較してみましょう。

プラン名 通い方 キャンセル シェービング
月額制プラン 2ヶ月に1回 全身 3日前まで 1,000円/月
回数制プラン

自由 全身
※2~3ヶ月に1回程度

前日まで 無料
通い放題プラン

自由 全身
※2~3ヶ月に1回程度

前日まで 無料

 

回数制と脱毛し放題はオプション等全て同じなんですが、月額制とは色々違いがあります。
特に大きな差なのは、キャンセルできる日数とシェービング料
この2つの差を比較してみると、最終的には1回当たりの脱毛料金に差が出ることがわかってもらえると思います。

 

キャンセルとペナルティについて

以前は、月額プランは一度予約したらキャンセルは一切受け付けてもらえませんでした。
電話予約の場合、電話を切った瞬間に予約が確定し、その場でかけなおしてもキャンセルはNG。
うっかり間違えた日を予約してしまったら、もうキャンセルができないという悲惨な状態でした。
それに比べると、3日前までキャンセル可能になっただけ良かったかと思います。
回数プランは前日までキャンセルできるので、急な用事でも安心です。

 

規定日までにキャンセルできなかった場合のペナルティは1回消化扱いです。
これについては月額プランも回数プランも同じです。
キレイモは直接料金でペナルティ料などはないですが、最も厳しい1回消化。
これが実は結構厳しいんです。

 

月額制はペナルティで4ヶ月施術できない!?

仮にペナルティとして1回消化となっても、回数プランの場合はすぐにまたその月に予約することができます。
しかし、月額制の場合は1回分消化扱いされてしまうと、次に予約できるのは行くはずだったその日から2ヶ月後です。
1回キャンセルすると、前回脱毛後から4ヶ月間、脱毛することができません。

 

私は月額制でキャンセル不可の時代に通っていましたが、料金よりもこれが結構効きました!!
4ヶ月あいてしまうと、脱毛のペースも狂ってしまいますし、かなり長い期間ムダになってしまいますよね。
予定がころころと変わってしまうような仕事をしている方は、とにかく何も考えずに回数プランで契約することをオススメします。

 

月額プランのシェービング料は実質2,000円

キレイモのシェービング料は、回数制・通い放題プランは無料、月額プランは有料となっています。
月額プランのシェービング料について、疑問に思っている方がたくさんいると思うので解説しましょう。

 

月額プランは、9,500円を毎月口座から引き落とされるのですが、それにシェービング料が1,000円追加され、実質は10,500円(税抜)が毎月引き落とされます。
支払いは毎月ですが、施術は2ヶ月に1回。
となると、毎月1,000円なんで実質シェービング料は全身1回2,000円となるわけです。
しかも、引き落としなので、剃り残しがある場合だけとか、断るとかはできない仕組み。
どんなにきれいにシェービングしていても、必ず毎月1,000円取られているんです。
これって実際他の脱毛サロンと比べるとかなり違いますよね。

 

なぜキレイモのシェービング料はこんなにわかりずらいかというと、大幅なプラン変更が原因なんです。

 

以前までのキレイモは、月額プランは月1回全身の2分の1という通い方をしていました。
そして、シェービング料はその都度当日現金で支払っていました。
当時は1回の施術で1,000円だったため、必然的に全身脱毛1回で2,000円のシェービング料を支払っていました。
しかし、プランが変わって2ヶ月に1回全身施術となり、それと同時にシェービング料も現金ではなく月額料金に加算となったため、毎月1,000円が引き落とされることとなったのです。

 

本来であれば、施術1回につき1,000円なのですが、キレイモは施術1回につき2,000円、しかも剃り残し関係なく口座から引き落としなのでお気をつけて。

 

↓公式サイトはこちら↓

https://kireimo.jp/

 

月額プラン・回数プラン 料金・オプションまとめ

キレイモオプションまとめ

それぞれのプランの特徴もさらに細かく解説していきましょう。
急ぎの方は比較表を、じっくりチェックしたい方はこちらをぜひ参考にしてくださいね。

 

月額プラン

月額プランには細かく2つのプランがあります。

プラン名 料金 内容
スリムアップ脱毛 9,500円/月 スリムアップローションを使用
プレミアム美白脱毛 12,800円/月 プレミアム美白ローションを使用

月額プランの2種類の違いは、施術後に使用するローションをスリムアップローションにするのか、プレミアム美白ローションにするのかの違いです。通常のスリムアップローションを利用していた私の感想としては、2年通っていましたが特にスリムアップしたという感覚はないかもしれません笑通常のローションをそう呼んでるだけなのかなぁといった感想です。
美白ローションの方は使用したことがないですが、脱毛への付属といった感じなので、それほど期待しない方がいいかもしれませんね。

 

月額プランのメリット・デメリット

まずは月額プランのオプションについてまとめてみました。

施術ペース 2ヶ月に1回 全身
キャンセル 3日前まで
シェービング代 1,000円/月
保湿ローション 美白ローションの場合は月額料金が変わる
フォトフェイシャル 利用不可

顔脱毛のみ

 

月額プラン最大のメリットは、毎月一定の金額で全身脱毛できること。
デメリットは、キャンセルが3日前に限定されること、シェービング代が1,000円かかること。

 

月額プランで一番大変なのは3日前までにキャンセルしなければいけないこと。
以前はキャンセルすらNGだったのでだいぶ改善されましたが、それでも3日前は他の脱毛サロンと比べてもかなり厳しいです。
しかも、キャンセルしてしまうと1回消化扱いになるため、2ヶ月先まで予約できません。
そうなるとトータル4ヶ月施術できないことになるので、かなりペースダウンしてしまいます。
月額制の方は、しっかり予定どおりに通える方にオススメです。

 

また、シェービング料は1回1,000円ではなく、1か月1,000円なのでお間違いなく。

 

回数プラン

回数プランは、6回、10回、12回、18回の中から選ぶのが基本ですが、他の回数も指定可能です。

回数 料金
18回 290,700円
12回 212,040円
6回 114,000円

18回を超えると、通い放題の方が安くなります。
通い放題プランは350,000円(税込)なので、ムダ毛の量が多かったり太かったりする場合は通い放題をオススメします。
10回を超えると、1回当たりの脱毛料金は回数制の方が安くなります。
料金で迷っている方は10回を目安にするといいでしょう。

 

回数プランのメリット・デメリット

回数制プランのオプションについてまとめてみました。

施術ペース 2ヶ月に1回 全身
キャンセル 前日まで
シェービング代 無料
保湿ローション 契約時にスリムアップローションか美白ローションか選べる
フォトフェイシャル 毎回選択可能

 

回数制プランの最大のメリットは、キャンセルは前日まで、シェービング代無料。
デメリットは、一括払いまたはローンでの支払いとなるため、途中で解約する際は解約手続きが必要なことです。
脱毛そのものが初めての方が、いきなり18回を回数制で契約するのは結構勇気がいるものです。
月額制ほど気軽に辞められないので、スタートする時に必ず通いづけること、という気持ちでが必要ですよね。
とはいえ、キレイモは返金制度があるため、仮に途中で解約しても返金はしてもらえるので安心です。

 

トータルで考えると回数制プランがオススメ

月額制は毎月の引き落としなので気軽に始められるのですが、やはりトータルで考えると月額制より回数制プランが断然オススメです。
全身脱毛は、かなり長い期間通い続けるものです。
特に全身ツルスベになりたいという方は、2年~3年はキレイモに通い続けることになります。
回数制プランの場合、最初に一括またはローンを組むことになるのでやはり精神的負担になるのはわかりますが、18回近い施術に毎回シェービング料2,000円を支払うのはかなりもったいないです。
さらに、何年も通えば途中でキャンセルしなければならない日もあるでしょう。
そんな時は、全身1回分がムダになるわけなので、それこそ非常のもったいないです。
最後までしっかり通うつもりでいる人ほど、回数制プランで契約した方がムダがありません。

 

脱毛が初めてで、どうしてもいきなりそんな大きな金額を払うことやローンを組むことに抵抗がある方は、最初の数回だけ月額制で様子をみるのもアリだと思います。
最初3回くらいで様子をみたら、回数制に変更することをオススメします。

 

↓公式サイトはこちら↓

https://kireimo.jp/

 

キレイモの回数制パックプランの支払い方法

キレイモの回数制パックプランの支払い方法キレイモでは美容ローンがありません。
そのため、月額制プラン以外は全ての支払い方法は一括支払いのみとなります。
\キレイモにもローンが導入されました!/
キレイモのローンについてはこちら>>
いくらキレイモが安いとはいえ、脱毛は決して安い金額のものではありません。
どのようなプランでも10万円以上はかかりますので、まとまったお金が準備できない人にとってはキレイモは非常に厳しいサロンということになりますね。

 

そこで、キレイモでどうにか分割で支払う方法を考えてみました!
ぜひ参考にしてみてください。

 

回数制パックプランは全て一括支払い

回数制パックプラン支払い方法支払い方法は月額制か一括支払いか、という2択になります。
つまり、月額制以外、回数制パックプランは全て一括支払いのみということになるんですね。
これは、通常の回数制パックプランと学割パックプランも同様。
とにかく月額制以外は全て一括支払いしかないんです。
\キレイモにもローンが導入されました!/
キレイモのローンについてはこちら>>

 

通常、脱毛サロンには美容ローンが設置されているところが多いです。
美容ローンがある場合は、クレジットカードなどを利用しなくても脱毛サロンで分割ローンを組むことが可能。
その場合はあまり悩まずに回数制パックプランを選ぶこともできるのですが、キレイモには美容ローンがありません。
そのため、分割は月額制で契約するか、クレジットカードを利用するかの2択しかないんですね。

\キレイモにもローンが導入されました!/
キレイモのローンについてはこちら>>

 

クレジットカードで分割にする

クレジットカードで分割そんなキレイモで分割で支払う方法がひとつあります。
それは、クレジットカードで分割にする方法。
これ、実はちょっと通常の支払い方法とは違うので気をつける必要があります。

 

まず、キレイモでは一括支払い以外はできません。
これは、クレジットカードでも同様です。
つまり、クレジットカードをキレイモで出して、リボ払いや分割10回払いなどは一切できないということ。
キレイモでクレジットカードで支払う場合は一括のみになります。

 

ではこの後どうやって分割にするか、というと、クレジットカードの機能で、「後からリボ」「後から分割」という機能があると思います。これを利用すれば、クレジットカードを通して分割支払いにすることが可能なんです!
これなら分割支払いができるので、回数制パックプランも契約できますね。ただし、カードの限度額には気をつけましょう。

 

学割も一括支払いしかない

学割大人はいいですが、学生の皆さんは学割プランが非常に安いとはいえ、一括支払いしかないのは辛いですよね。
学生の場合、クレジットカードを持っている人はほぼいないと思いますので、分割にするためには親に頼んで先に一括支払いにしておいて、親に分割で払うのが理想的ですよね。
もしくは、アルバイトなどで貯めて一括支払いという方も多いと思います。
ただ、やはり最もお得な3年コースで274,100円。通常のプランに比べると67,900円もお得とはいえ、30万円近い金額をアルバイトで貯めるのは結構大変。アルバイトしながら脱毛しながら親に毎月返済していけるのであればそれが一番いいですよね♪

 

↓公式サイトはこちら↓

https://kireimo.jp/

 

キレイモのローンについて

キレイモローン

回数制プランや通い放題プランは料金が高額になるため、一括で支払うのは大変。
以前はクレジットカードでの分割しかなかったキレイモですが、美容ローンが利用できるようになりました。
ローンが組めるとなると、プラン選びの幅がぐっと広がりますよね。
キレイモのローンについて、詳しく見ていきましょう。

 

ローン会社は店舗により異なる

キレイモのローンは特定の一社のみではありません。
いくつかのローン会社が利用できるのですが、契約店舗によってローン会社が違います。
ローン会社が違うとなると、分割回数や金利が変わってきます。
ローンを組む場合は、無料カウンセリングで金利などについて詳しく確認するようにしましょう。

 

ローンを利用した場合の特徴

今回は、実際にキレイモ梅田店で導入されている「日本プラム」を例としてみていきます。

  • 分割回数は3回~36回で選べる
  • 分割支払いの最低金額は月々3,000円から
  • 金利は10%前後
  • 毎月5日引き落とし

 

ローンを組む時に一番気になるのは、毎月の支払金額と、総額ですよね。
ローンの場合、回数によって金利が発生するため、キレイモの回数制で表示されている金額よりも金利分高くなりますが、クレジットカードで分割するよりも安い金利が設定されているので、気長に利用するのであればキレイモのローンがお勧めです。
ただし、金利についてはご自身が持っているクレジットカードと比較してみて総額が安くなる方を選んだ方がいいので、無料カウンセリングでしっかり話しあってください。

 

審査は難しくありません

ローン契約をする場合、審査が必要です。
ローンの審査はそれほど難しくありません。

  • 20歳以上
  • 自身に95万円以上の収入があること
  • 過去に借金返済でトラブルがないこと
  • 現在の借入状況

簡単に審査内容を見てみるとこんな感じになりますが、基本的に20歳以上でアルバイトなどの収入があればよほどのことがない限り審査でひっかかることはないと思います。
ただし、契約するプランによっては多少審査が厳しくなる場合もあります。

 

20歳未満の場合は、自身の名義でのローン契約はできません。
親権者の名義での契約であればOKですので、親と相談してローン契約してもらうようにしましょう。

 

ローンの申し込みに必要なもの

キレイモでローンを利用したい場合は、契約時に以下の準備をしておきましょう。

  • 頭金1万円
  • 身分証明書
  • 印鑑
  • 銀行口座のわかるもの

無料カウンセリングの際に前もって準備しておくと、契約がスムーズです。
審査は早ければ当日、長くて1週間以内に結果がわかります。
これはローン会社や個人の状況によっても変わってきますので、詳しくは契約店舗の無料カウンセリングで相談してみましょう。

 

ローンは脱毛期間中に終わる回数で

ローンを組む時のポイントは、脱毛に通う年数で終わる回数を分割回数に設定することです。
脱毛は完了したのにローンだけが残る状況は非常につらいですよね。
ローンは月額3,000円から組むことができますが、高い金額になればなるほど、毎月の支払い額をアップしないと脱毛期間中に終わりません。ローンを組む場合は、毎月の支払額と返済完了する回数を必ず無料カウンセリングの時に提示してもらい、毎月の負担も考えた上で最適なプランを選ぶようにしましょう。

 

↓公式サイトはこちら↓

https://kireimo.jp/